インタラクティブ広告動画が出来る動画共有サイトと、SNSコミュニティ会員サイトが奇跡の融合! ファンクラブやネット販売も!

ユーザーの視線に飛び込むCTAエリアは3か所!内容もページごとに変更可能

ユーザーの視線に飛び込むCTAエリア、「商品成約・お問い合わせ・資料請求」が止まらなくなる!

ザ・トールには、記事を読んだ直後の行動意欲が高まっているユーザーを誘導し、「商品成約・資料請求・お問い合わせ」等の行動に誘導して成果を上げるために、行動心理学を応用した仕掛けがされています。

閲覧ユーザーの行動導線分析から導き出された、ユーザーの視線に飛び込む位置にCTAエリア(行動喚起エリア)を設置可能。このCTAが閲覧ユーザーを商品成約・資料請求・お問い合わせといった行動に誘います。CTAは1回設定するだけで全記事に反映されるので、記事ごとに入力していく手間もありません。

また、他のテーマでは、全ての記事で同じ内容のCTAが表示されてしまい、変更できない仕様になっていることが多いのですが、トールのCTAは記事ごとに別の内容を設定することもできるので、記事の内容・ターゲット属性に合わせて使い分けることも可能です。これにより、色々なジャンル・テーマが混在するサイトでも収益性を最大限に高めることができます。

CTA表示エリア一覧

  • 固定ページの記事終わり
  • 投稿ページの記事終わり
  • 全ページのフッター上部
最新情報をチェックしよう!